【置き換えダイエット】成功のためのおすすめナビ

MENU

話題の置き換えダイエットって何?

 

 これまでにも実にいろいろなダイエット方法が流行してきたものですが、置き換えダイエットは、今若い女性を中心にして大人気のダイエット方法ですね。
 置き換えダイエットとは、その名の通り、1日の1食か2食を通常の食事の代わりに、ダイエット食品を摂る、というダイエット方法です。

 

 例えば通常のランチなら、カレーライスや丼もの、定食などで800キロカロリー程度は摂取することになります。
 これをわずか100〜200キロカロリーくらいの低カロリーのダイエット食品に置き換えるのです。これだけでらくらく600キロカロリー分のカロリーが浮くわけです。
 運動でこれだけのカロリーを消費しようと思えばかなり大変ですが、これだと至ってラクにダイエットが実現出来るのです。


置き換えダイエットのメリット

 置き換えダイエットのメリットといえば、やはり何と言っても手軽に出来ることです。
 1食か2食をダイエット食品に置き換えるだけなので、煩わしいカロリー計算などの手間がないことです。
 またストイックに毎食のように食事に気をつける必要はなく、ダイエット食品以外はこれまで通り好きなものが食べられることもメリットです。

急激に結果が出るわけじゃない…

 食事の代わりに摂るダイエット食品として代表的な人気アイテムは、スムージーや酵素ドリンクです。
 栄養バランスが良くてダイエット中に不足しがちな栄養素が、低カロリーながらもしっかり含まれたアイテムです。
 しかしこの置き換えダイエットも、あまりストイックにやり過ぎると、空腹感に絶えられず、リバウンドしてしまうこともあります。
 置き換えダイエットは、急激に結果が出るダイエット方法ではなく、コツコツとゆっくり無理なく続けることが大切なダイエット方法です。

 

どっちがいいの?酵素とスムージー

少し前までは置き換えダイエットの大本命と言えば、酵素ドリンクのダイエットだったのですが、最近ではスムージーの方が人気のようです。
自宅にある野菜や果物で作れるというのがヘルシー志向のダイエッターにあっという間に広まりました。
酵素ドリンクも自分で作れるのですが、これはかなり難易度が高く、あまり手作りでって人はいなかったんですよね。

 

その点、スムージーは野菜ジュースを作る感覚でミキサーだけあればできるので誰でも始めることができます。

 

ただし、簡単ではあるもののやっぱりわざわざ作るのは面倒という人も増えてきました。
そんな流れから広まってきたのが「粉末のスムージー」。
これはただの野菜ジュースの粉末ではなく、ダイエットのために作られているので、置き換えダイエット中でも必要な栄養素がしっかり含まれているのが魅力。

 

また、置き換えダイエットの最大の難関「空腹感」を満たすために腹持ちが良いように作られています。
味もいろいろでかなり工夫されているので、何種か揃えてみると飽きなくていいかもしれません。

 

こちらのサイトで人気の粉末スムージーを紹介していますので参考にしてみるといいでしょう。