MENU

置き換えダイエットをするときの注意点について

 

 

 置き換えダイエットが人気ですが、ここでは置き換えダイエットをする時の注意点をご紹介します。


栄養のバランスが大事

 まず置き換えダイエットでは、通常の食事代わりに、ダイエット食を食べることになるのですが、ここでりんごやバナナといった単品の食材はおススメできません。
 りんごやバナナには、栄養もあり、カロリーも低めで、置き換えダイエットには良いかも、と思ってしまいますが、やはり通常の食事代わりになるだけの栄養素は含まれていません。
 それでなくても栄養素が不足してしまうダイエット時なので、カロリー以外の栄養素はたっぷり摂ることが大切です。

 

 酵素ドリンクやスムージーなどは、置き換えダイエット時の置き換え食品としては最適ですね。
 ビタミンやミネラル、酵素や食物繊維といった栄養素がとても豊富ですから、通常の食事を抜いても栄養不足になってしまうことはないでしょう。

 

 また、置き換えダイエットでは、ダイエット食以外の時には通常の食事が出来るのですが、だからといってここで食べ過ぎてはいけません。
 いくらいつも通りの食事が出来るからといっても、カロリーの高い食事をしたり、ドカ食いをして良いということではないのです。
 通常の食事の際にもできるだけ栄養のバランスに気をつけたり、食べ過ぎないように心掛けることが大切です 

無理は禁物

 置き換えダイエットでは、無理をするのは禁物です。
 いきなり1日のうちの2食、3食をダイエット食にしたのでは、無理があります。
 なるべく無理のないように、まずは朝食のみを置き換えてみて、慣れてきたら2食の置き換えにしてみる、といったようにマイペースで続けるようにしましょう。